スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SOUL, R&B, BC




お気に入りコレクション、忘れないうちに貼っておこう^^ 
YouTubeに感謝♪



IT MUST BE LOVE - Alton Mcclain & Destiny ( 12" Mix )




Making Love - Roberta Flack



HOLD ME TIGHTER IN THE RAIN - Billy Griffin ( 12" Mix )



Touch A Four Leaf Clover - Atlantic Starr



続きを読む

スポンサーサイト

Average White Band Commin' soon ♪




あの『アヴェレージホワイトバンド』
ブルーノート東京Live公演。


白人バンドだけど、めっちゃファンキー♪
『Cut the cake』,『Pick up the pieces』,『Let's go round again』等を
メガヒットさせて有名なグループだ。

若い人もぜひ彼らのライブを堪能して欲しいな~^^
JAZZ好きな人、ファンク好きな人、楽器やってるヒト、ブラック好きな人、
女の子口説きたいヒト、ストレス溜まってるヒト

お奨めします!


スケジュール: 11月24~27日
公演時間:   19:00, 21:30
場所:     BlueNote Tokyo 青山
Fee:      \8,400~




Average White Band  Cut the Cake



Pick up the pieces



" Together " TIERRA

Intruders, Love Unlimited, Tierra 他にカバーしているアーティストがいるかもしれないが、

「Together」 という曲、昔からのお気に入りだ。

もう古典だが、シンプルかつキャッチーで、ナレーションまで入っているロマンチックな曲だ。

TIERRA というグループが、「City Lights」というアルバムでこの歌を
モダンに歌っていたんだが、彼ららしき映像を発見した。


続きを読む

"I Just Can't Say Goodbye"



日本でもけっこう話題になったフィーリィデボーションズの代表曲かな?

シグマサウンド・スタジオ録音で、ファルセットがリードで、
むっちゃくちゃ乗りの良い曲だ。
日本版もリリースされ、つけられたタイトルが「涙のディスコティック」だったw " I Just Can't Say Goodbye " がどうなったらそうなるんだよ~ と当時から思っていた^^
たしかシングル版ジャケット(紙ぺら)にはタイトルの上にに、「男か女か? 謎のソウルグループ登場」と書かれてあったよ^^ 

当時この曲に魅せられて、輸入版を扱っているレコード屋で彼らのアルバムを探し回ったっけ....

続きを読む

The Intruders ♪


The Intruders イントゥルーダース!

フィーリィサウンド初期の代表的グループだ。

"Cowboy to Girls", "Together", "Love is like a Baseball",
"Sad Girl", "I always love my mama", "I wanna know your name"

特徴のあるやるせなさそうなリードシンガーのボーカルとバックコーラス。 シンプルで美しいフィーリィサウンド^^

年を取っちゃっているけど、彼らを見れたことは幸せだ~
だって "Legend" だもの!


続きを読む

アメリカン・アイドル 6♪



インターネットは便利なのだが時として不都合なこともある。


現在日本でもアメリカより数週遅れで放映されている人気番組「American Idol Season 6 (アメリカン・アイドル 6)」のファイナルの結果を知ってしまったw

ワクワクドキドキの映画の結末を途中で知らされることほどツライことはない。 
まさに今回はそれだ~


続きを読む

ジジイの限界か?



 馬にヒップホップ系の名前をつけてしまったので、少し勉強しようかといろいろ見たり聴いたりしているのだが、ジジイにはツライ~!

続きを読む

The Dramatics  ドラマティックス


GWの最終日、雨の日曜日でちょっと残念だったかな

雨にまつわる曲でもと思って探していたんだが、いいのが見つかったっす!

 The Dramatics そう ドラマティックス ♪

 マイ・フェイヴァリット・グループの Top 10 に間違いなく入れるであろう 
素晴らしいコーラス・グループだ。




続きを読む

ああ 知らなかった!  I'm still waiting ♪ Diana Ross



 「I'm still waiting」
 
 という曲を聞いて一発でお気に入りとなったんだが、Courtney Pineという
サックス奏者のアルバムに女性ボーカルをフィーチャーして入ってるんだが、
すごくカッコイイのだ ♪

そこでまたYouTubeで検索をかけていると、Courtney Pineでは見つからずに、ダイアナロスのライブ映像がでてきたではないか!
そこでダイアナロスのディスコグラフィーを調べてみると、なんと彼女がオリジナルだったようだw

 1971年 UKでリリース!
 1976年 UKでリバイバル・ヒット!

 UKで4週連続No.1だったとは.....

 今まで知らなかったとは 不覚w!

 

続きを読む

Blue Magic ブルーマジック ♪



 フィーリィ・サウンドが大好きだということは前に書いたが、
Sweet-Soulの虜にさせられたのが、デルフォニックス
スタイリスティックス
そして今回紹介する ブルーマジック だった。



続きを読む

プロフィール

フィッシャー

Author:フィッシャー
競馬伝説Live!:アスコット
馬主会: まんきんたん村 
好きな馬: Dancing Brave
ジジイのきわめて私的なブログ

リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。