スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

19S6月2週



今や世界中に「日本食」レストランがそこかしこに存在して、
どこへいっても探せばすぐ食べれる環境になってる。

ところが海外では「味」に関して、かなりいかがわしい店が多いのも事実。
まともな日本の味を求めると、それなりの出費を覚悟しなけりゃいけないのだ。

ちょっと前に「日本政府は、海外にある和食レストランに認定書を発行し、和食のレベルを保つことを検討している」とかニュースで見たけど、気持ちは理解はできる ホント
しかし、日本でもイタリアンやらフレンチやら中華と百花繚乱で、イタリア人が東京でイタリアン・レストランで「なんじゃこりゃ~!」と文句垂れてるのと同じなんだから、こんな制度....... 
役人もっと頭使え!と言いたくなる^^;

結局 「料理」という個人の嗜好が影響される分野では、料理の良し悪しを決めるのは、
その国の人たちなのだなあ

でも海外でもおいしい日本料理を安く食べたい。
ロスのリトルトーキョーの店が次々買収されて、東アジア系オーナーに替わっていったり、
世界中に数多くある「日本食材店」なんかも、今や日本人オーナーを探す方がめずらしくなってたりする。食材の仕入れ市場、物流システムとか、食に関するインフラを整備して運営しちゃってるヤツは強いわw
(ついでに書いちゃうと、「犯罪」なんかも、日本人がXXXX!ってニュースが報じられて
あらら と驚いたりしていると、数日後日本人に偽ってた東アジア人ってのが定番なんだけどw)

JETROを民営化する方向とのニュースを見て、「使い方が間違ってたんだろ!もっと日本人が海外で活躍できるような環境を整備しろよ!」 と強く思ったため変なこと書いた。
在外国にある日本の大使館ってのも、ヒドイからね~ これほど自国民を大切にしないとこなんて他にないってのは定説!!!!

ディープインパクトも関係者ものこのこフランスまで出向いて薬物ぶち込まれる(ぶち込まれたのか?知らずに常用してたのか?しりませんがw)て、大恥かくことも防げただろうに~!
と強引にこじつけて終わるw




G.C. Cameron - It's A Shame



スポンサーサイト

19S6月1週




ううううう 寂しいだ~す!!


早く脱獄するだ~す♪
『プリズン・ブレイク』見て、勉強するだ~す。


Kaye Styles Prison Break Anthem




EARTH, WIND & FIRE - Fantasy




プリマバレリーナのスッゴイ後継作っておきますから、早く脱獄してくださいよ~!
あっははは~(宇宙語のつもり)


19S5月4週




今日2頭生まれ、これで今シーズン前期の生産を終了。
自信がないから頭数が増え、かなり乱造気味だ。
良い子が紛れ込んでいますように~



続きを読む

19S5月3週



3rd騎手が依然未勝利ながら、なんとか 能力アップ!
中距離が C から B へ^^

しかし乗られる馬はたまったもんじゃないよな~
調教師は申し訳ない気持ちでいっぱいです。


続きを読む

19S5月2週


未勝利騎手の育成ってたいへんだ。
やや早までの成長タイプの馬を使うのが間違っているんだなw
普通以降の馬でじっくり使ってあげないと、馬も騎手もかわいそう。
でも現状でやりくりしてゆくしかない^^;

強い馬をつくるには、繁殖牝馬の質を上げないと話にならない。
繁殖牝馬もまだまだ保有できるのだが、焦ってもしょうがない。
自家製で良い繁殖をつくるようにしないと^^

今日は鞍上が主戦騎手で2頭、3rd騎手で1頭が出走。
1勝できれば上出来のようだ。



続きを読む

19S5月1週



いろいろお隣の国々が騒がしいので、日本で起こってる不祥事も目立たなくなってしまうってのは
とってもまずいよなあw

しかしだ、ニュースで報じられたチャイナ。
近所の子供を誘拐して拉致監禁、煉瓦工場で奴隷労働させていた!
驚きませんよ~ 彼の地ではそこらでいっぱいあり得るもの。
なにせ一人っ子政策のおかげで、戸籍がないやつの数は4~5億じゃすまないんじゃないか?
って言われてる!
 んで工場経営者は中国共産党幹部の親族なんだけど、やったのは個人の意志ってことにされちゃってるらしい。
中華官僚の腐敗ってのは統治者が変われど歴史的に続いている筋金入りの伝統だ。

そういう社会環境で道徳もへちまもない奴らが、国外へバンバン飛び出しちゃって
アジアはもとより世界中華僑だらけ、アメリカ、カナダ、オーストラリア、最近はアフリカだ 
石油を輸入して花嫁を輸出とか^^; ゴキブリか!ってくらいアグレッシブだ。
もうそこら中チャイニーズだらけなのは歯止めがかからないのかな? 

商魂たくましくがんばるが、道徳心が欠落しているから、のし上がるためにはあらゆる手段を講じちゃう。徹底してるものね。人を信じないし。

こういう人たちと関わるには、細心の注意をはらい接せねばならないw。

日本の常識は、世界の非常識って良く使われる。
肝に銘じておいた方がいいですぞ~ 特に安全はね。
安全はタダじゃないっす!


続きを読む

19S4月4週



2歳馬の入厩が続いている。今のところ、これは!と
思う仔はいない。でも現3歳よりは少し良さ気かなと^^
儚い望みは捨てないでおこう。


枠拡大のせいで、競走馬、繁殖牝馬の市場がおかしい。 
需要が一気に膨れあがり供給不足になったため、
潜在能力以上の価格で売買されている.....
うちもこれに乗じて何か売るか!

ウチには売れそうな馬がいないことが問題だな


続きを読む

19S4月3週



昨日は市場でメジロマックイーン産駒を購入、即繁殖へあげて生産。そして今日はスズパレード産駒って、ああ いったい何やってんだろう^^;
やはり目的をしっかり定めておかないとダメですな~

2歳馬もだいぶ入厩してきている。
イベント参加ということもあり、超早や早熟の短中距離馬も今年はいる。ただこの範囲を担当する騎手が育っていないので苦戦必至だ^^;


続きを読む

19S4月2週


繁殖牝馬枠に余裕ができたので、システム繁殖を購入しようとするも、高額牝馬はあっという間に買われる。 みんな同じこと考えてるねw

この機会に新しい血脈を導入したいねえ。
システム種牡馬も入れ替えがあり、各馬のパラメータも見直されてる。喜ばしいことだと思う。

次はカード種牡馬に見直しが入るんでしょう^^(きっと)

(それをすぐやらないとバランスくるっちゃうものね)


今一番高値の種牡馬は、StormCatストームキャットだったかな?
A.P.Indyもこのところアピールして結果を出してる。
ヨーロッパではDaneHillディンヒルががんばってる、モンジューもだ。
これらリアルと最低限の同期はとってほしいなあ.....
低パラ設定で、ニックスが少なかったりして不遇をかこってるもの。

即刻実施してほしいっす!

血統の袋小路に入っちゃってるから何とかしないと、と思ってる人が多いはず?


続きを読む

19S4月1週



昨日のアップデートにより、管理頭数の仕様変更がなされた。
管理頭数の上限アップ、融通を利かせた管理数枠ということで、
各アカウントで扱える頭数が増えたわけだ。
これは喜ばしいことではあるが、ウチ的にはちょっとタイミングが合わなかったw ああ残念^^;

これからだね。

続きを読む

19S3月5週



期待?の2歳馬が少しづつ入厩してきている。
(成長タイプを考えると)これまでのところ いい感じ。

ルーズエンド 牡 エンドスイープ X グロリアスソング

 超早イベント要員(馬)だ。 うーん 期待してないからアッと言わせてほしいものだ^^;
(変な日本語だ)

フォレデプレ 牝 スカルマカティエル X ヴァンクリフアペル

 早熟の中距離で活躍してくれるハズ? だから名前も奮発してとっておきのを付けた。 
最高級でExceptional Piecesな牝馬になってくれなきゃ困るw
半姉同様がんばってほしい(根性は....)

続きを読む

19S3月4週


今日も1頭入厩。 恒例 村の繁殖ローテでやってきたトウヤンジャンさんのメリーファルヘスの仔。 父はサウンドマックスを付けてみた。入厩させる前にタイム計測をしたところ、けっこう良いタイムで走ってる。
自分の想像力の無さがいけないのだろうが、『メリーファルヘス』という母名から、風俗産業のイメージしか沸いてこないw 川崎記念繁殖からの系統、川崎といえば堀之内。堀之内といえば.......
(ここ何年も行ってないので今は知らないがw) あれこれ悩んだあげく、その手の方面で昔大好きだった店の名前を思い出したので命名^^

 『The Bee』 ザ・ビー 

吉原 今はもう無い。 いや多くを語るまい....^^;
ゴージャスでセクシー、超ハイレベル(ゲーム内では勝利を稼いでってことか?)な競走馬になれ~
デビュー前に期待倒れだったら、『ヤリテババア』に改名するぞ!っとw


続きを読む

19S3月3週



2歳馬が1頭入厩。
これから続々続いてくるのだろう、楽しみだ~

今年の2歳生産にあたって、2シーズンぶりにASSの種牡馬をつけてみた。
これが『吉』となってくれればと願うばかり。

わが厩舎の基幹繁殖であるヴァンクリ系^^

* ヴァンクリフアペル X スカルマカティエル

* リヴゴーシュ X ディープインパクト(システム)

ヴァンクリは2Sぶり、リヴゴーシュは初めて生産だ^^
 今年はこの組み合わせで配合してみた。
繊細なお嬢様(根性なしとも言う)系なので、うまく根性を補えるような父を選んだつもりだが....

続きを読む

19S3月2週



本日の出走馬:

スリーディグリーズ 3歳牝  500万下   芝2000M

クインテサンス  3歳牡  未勝利      芝2000M


どちらも少し調子落ちてるし、経験積んでこいってかんじw
クインテサンスは早く勝ち上がらせたいのだが枠不利w
もう一山鍛え直さなきゃいけなさそうだ。

2歳馬達は本垢、2nd合わせて11頭。 ずんずん刺しちゃったからな~^^; ちょっと寂しいので(心許ないので)追加生産しなけりいけないようだ。


 

続きを読む

19S3月1週



どうも生産の成果がかんばしくないようだ。
期待の繁殖牝馬の仔らが次々と期待を裏切ってくれているw
なんとかこのスランプ状況から脱出せねば!

続きを読む

19S2月4週



先日もらったタニノギムレット・カードで良い子をつくろうとあれこれ悩んで強化版マックスビューティにつけてみた。(これはウオッカをイメージして狙ってみた:母系のネバーベンド、プリンスリーギフトの系統が似てると思って^^;)
それで今日生まれたのは牝馬ということで喜んだのも束の間、持続カードがあったので見てみると、なんと! 途端に落胆へと変わったw
持続:Cなんてなかなか引けるもんじゃないだろう~ がっくり。 あ~ぁ他の種牡馬に使えば良かったと後悔しきり。

残りの生産がんばろうw


続きを読む

人間 対 馬 のマッチレース: チャド・ジョンソン^^


オハイオ州アルリヴァー・ダウンズ競馬場で、
人間対馬のマッチレース


馬と競争したNFLのスタープレイヤー、チャド・ジョンソン
この人はワイドレシーバーというポジションで(パスの受け手ね)非常に優秀な選手だ。
プロボウル選出の常連で、地元シンシナティのヒーローだ。
"Who can cover 85 ?" (85は彼のゼッケン)というキャッチフレーズを自ずから作り上げ、
ファンから絶大な支持を得ている。

そのチャド・ジョンソンが競馬場で200Mの距離で、馬と競争したというニュースが、
アメリカで話題なったので紹介^^

Chad Johnson Races a Horse



この人ほんと活躍をするが、それ以外のパフォーマンスもけっこうスゴイ。 試合前には対戦相手の有名選手を煽るコメントを連発するし、度を超えたタッチダウン・セレブレーションで物議をかもすわ いろいろやってくれる^^

ウチが応援しているテネシー・タイタンズでは、彼を抑えられるバックスはいないw
(Packman Jonesは試合でれないし^^;)
できれば戦いたくない相手だ~

こっちはChad Johnsonの本職での映像

Chad Johnson




19S2月3週


昨日の出走結果:

ギャングスタ 3歳牡: 未勝利  芝2000M      1着

スリーディグリーズ 3歳牝: 未勝利 芝2000M    1着

クインテサンス 3歳牡: 新馬   芝2000M      2着


上々の成績、みんながんばった。




昨日のアップデートが話題になっている。
馬主レベルの上限解除には少なからず驚かされた。
レベル25まで設定されるとは! ということはだ、このゲーム自体のメジャーバージョンアップ(新ゲームへの移行とか)は(当分)無いということを意味しているのかな?

うちはルール改訂に助けられて今があるのだが、今回の上限解除で先々を考えてプレイしないといけないな^^

続きを読む

19S2月2週



騎手キャンペーン中で、2nd、3rd騎手を鍛えられるチャンスなのに、使える状態になくやきもきしている今日この頃。

そろそろ生産を始めるべく繁殖牝馬の相手探しに頭を悩ましているのだが.... 決められない。


続きを読む

コマンダーインチーフ 堕つ!



速報: 悲しいニュース

コマンダーインチーフ、骨折のため死亡



ダンシングブレーヴの血が......

こうなったらキングヘイローにがんばってもらうしかないw
(ホワイトマズルもがんばれ~)

根こそぎダンシングブレーブの系統買い漁っちゃって、世界へ恩返しがまだできてないぞ! 種牡馬の墓場ってまた酷評される前になんとかしろ~




19S2月1週



昨日の出走結果:

ギャングスタ 3歳牡  未勝利  D2100       3着

騎手育成のためとはいえ、馬には気の毒だった。




なんとデイトナビーチ号がピークアウトw まだ走ってないのに~ 
Rags To Riches と同じA.P.Indy産駒、母はオークス勝ち馬という良血だったのだが......

デイトナビーチ


母より3つパラを落としているのはご愛敬^^;
こうなったら子供で活躍してもらおう!
でも配合はむずかしそうだ。 じっくり考えてみよう~


続きを読む

19S1月4週



本日の出走馬:

ギャングスタ 3歳牡 未勝利 D2100M

騎手のキャンペーンに乗じて3rd騎手のデビュー戦にしたw
さすがに主戦との差が大きすぎて、入着が精いっぱいかも




生産はまだ2頭(他に2頭いたのだがパラが凄すぎて
消息不明になったことになってる)だ。
枠も空いてないし、あせらずいこうと思う。


続きを読む

2007 F1 Canada GP



F1 カナダGPはいろいろと見ごたえのあるレースだった。

セーフティカーが3回入り、完走12台というサバイバルレースの様相を呈していたが、
ポールトゥウィンで初優勝を飾ったのは驚異の新人 
Lewis Hamilton(ルイス・ハミルトン)/マクラーレン。

ついにF1にもブラックパワーによる勝利が刻まれた。
トリニダート・トバコ系英国人という表現になるのかな?
子供のころから才能は広く知られていて、メルセデスとロンデニスの秘蔵っ子だ。
 今年F1デビューでチームメイトは2年連続ワールドチャンピオンのアロンゾという状況にも動じない。これまで全戦表彰台を獲得し、現在ポイントリーダーというパフォーマンスは素晴らしい!
ゴルフ界におけるタイガーウッズの登場時に匹敵するセンセーショナルなインパクトを周囲に与えている。
この二人 ターガーウッズとルイスハミルトンは伝統的スポーツ分野におけるブラックパワーによる覇者として君臨するだろうと言われているそうだ^^
ルイス・ハミルトン22歳、今後が楽しみだな~
 
そして佐藤琢磨の奮闘! 6位入賞!

ライコネン(フェラーリ)のミスを見逃さず、すかさず攻略、ラストスパート時にはラルフシューマッハ(トヨタ)、アロンゾ(マクラーレン)をオーバーテイク!
 相手が問題を抱えていようが、戦闘力を失っていようが、みな似たり寄ったりで同じだもの。
素晴らしかった~! ほんと 感涙にむせび泣かせてもらった。



続きを読む

牝馬大活躍! 2007 Belmont Stakes



日本のダービーでウオッカが快挙を成し遂げたばかりだが、
今度はアメリカで3冠最後のレース『ベルモントステークス』 で、牝馬が優勝した!


Rags To Riches
ラグストゥリッチズ嬢

以下ニュース・ヘッドライン
ベルモントS、牝馬ラグストゥリッチズが
102年ぶりの快挙



続きを読む

19S1月3週



まんきんたん村の村民、やまぴん氏が主催するイベントが開催される。

『目指せ第二のダイブリ・超早漏大戦β』
 (はずかしくて大文字にできねえw)

早い話が 自家製種牡馬、繁殖を使わない。
父となる馬は、超早熟に限定。
強化版システム繁殖はOK。
19S中の成績で争う。

こんな感じかな^^

システム種牡馬で超早というと、

アフリート、エンドスィープ、ラムタラ、カーネギー、トワイニング、キンググローリアス、リンドシェーバーぐらいかな?

年内決着だから、短、短中までの距離を狙ってくるだろうなあ。
このイベントから次世代の『ダイブリ』が生れるとは思えないが、瓢箪から駒ということもあるだろうし....
『引き』の勝負だ!

参加したる! というもの好きな方、いらしゃいましたら、
やまぴんさんへメールなりブログへ書きこむなり、連絡お願いします~!


続きを読む

19S1月2週



 今シーズンの目標

今年は昨年比150%達のパフォーマンスを達成する。
重賞を最低1つ獲る。





昨年は目標を達成できず、悔しい思いをしたが、今シーズンは気合を入れてがんばろう!

 

続きを読む

19S1月1週



ゲームの世界では新年を迎えた。

皆様、新年おめでとうございます

世の中何事にもバランスを取るってことが重要なんだが、
それがなかなか難しい。
 

魅力的なキャンペーンの登場に喜んでいたのも束の間、
失望へと変わるのに時間はかからなかった。

ちょっと前にあったニュースを思い出した。
オンラインゲームで特殊アイテムをゲットするために10万円?投入しても入手できず、ユーザー当事者、主催会社ともに折り合いがつかず訴訟沙汰になったとか.....

ウチはこれ以上RM投入し同じ結果になり、ゲームへのモチベーション値がゼロになるのが怖いので、もうRM投入はあきらめようと思う。

実質○万円以上の価値ある繁殖牝馬なんだろうな。
パラも素晴らしいし。 まさか持続:A,B なんてありえないだろうな~ (SSに決まってますとも!)





続きを読む

18S12月5週



当たりをひけません! 50数回以上まわしてるのに....

縞馬具や犬ってのは悲しいです......

気合いで1万円ほどRM投入して収穫ゼロ!

絶句

続きを読む

オヤジのハート、わしづかみ! (って俺だけ?)



競馬伝説LIVE!ゲーム・キャンペーンで海外繁殖牝馬を出して欲しいというようなことを
書いていたんだが
、やってくれましたな♪

海外特集第1弾(ってことは、まだ次があるんだな?)
海外オークス

ディバインプロポーション、シャワンダ、ウィジャボード!

競馬伝説LIVE!のHPで目にするや否や、公約どうり即RMぶちこみました!

これはウチ的には絶対ゲットしたい!

続きを読む

18S12月4週



海外のメジャーレース結果:

英ダービー(G1)

 Authorized(オーソライズド)

父:モンジュー  母:Funsie ~レインボークエスト
4戦3勝  勝ちタイム:2:34.77 5馬身差勝利

フランス・ダービー(G1)結果

 Lawman(ロウマン)

父:Invincible Spirit(インビンシブルスピリット) 母:Laramie ~ガルチ
5戦3勝 勝ちタイム:2.05.9 11/2差

*(JRA:海外ニュースから引用)

続きを読む

18S12月3週



ステイヤーズS(G3)で、「ドクサページ号」
(トウヤンジャンさん)がレコードタイムを叩き出し、優勝した。


おめでとうございます!


父はボールドルーラー系オシレーター産駒(短中)、母はフラガールという血統。

トウさんは昨Sから、長距離で重賞を勝つと宣言しており、見事有言実行したことになる!
しかし短い距離から長距離まで、いろいろな仔を輩出するものだ! 騎手の能力、得意、不得手を馬の能力で払拭してしまう活躍はすばらしいな~



続きを読む

18S12月2週



まだ自前PCがない状態だが、なんとか代用機を借りれた。
とりあえずGクレスト運営チームさまに、パスワードを
教えてもらってログインできた^^(感謝!)
普段キチンとこれら情報を控えていればいいのに、ずさんな管理が露呈してしまった。

昨日調教できなかったのが影響したのか、馬達はみんなふっくらしてた。今日のコメントでも特別変化はなかったので、ホッとしたというところ。



続きを読む

18S12月1週(たぶん)


突然PCが昇天してしまった。

おかげでゲームにログインできずじまいw 

調教もそうだけど、いろいろと作業を予定していたのに....


この時期発熱量も増えてきていて、CPUの負荷もけっこう大きかったけど、購入してまだ2年経ってないw
もう少しがんばってくれないと困るよなあw もう少し耐久性もたせろよな~
VAIOよ! それが最低限の良心だろう!

続きを読む

" Together " TIERRA

Intruders, Love Unlimited, Tierra 他にカバーしているアーティストがいるかもしれないが、

「Together」 という曲、昔からのお気に入りだ。

もう古典だが、シンプルかつキャッチーで、ナレーションまで入っているロマンチックな曲だ。

TIERRA というグループが、「City Lights」というアルバムでこの歌を
モダンに歌っていたんだが、彼ららしき映像を発見した。


続きを読む

18S11月4週



今日副垢の「フィッシャーファーム」をASSに復帰させた。

今シーズン、出走回数:ゼロということもあり、本垢でお世話になっている
まんきんたん村になんの貢献もできないこと、生産のための種牡馬利用等を
考え、戻した。

約1年ぶりにASSに戻ってみると、かなり種牡馬も代わってきているようだ。

これからじっくりとウチのかわいい繁殖牝馬たちの花婿探しをするとしよう^^

続きを読む

映画 「ハルウララ」




ハルウララの映画がネットで公開されている


「馬券日記オケラセラ」さんより以下引用。



映画「ハルウララ」 2年遅れでネット無料配信

渡瀬恒彦、賀来千賀子、竹中直人ら豪華キャストを揃えながら、長らくお蔵入りとなっていた映画「ハルウララ」(監督:森川時久)が、無料ブロードバンド放送のGyaOで放送されることになった。この映画は一昨年の4月に完成し、高知で先行ロードショーが行われたものの、オーナーサイドからのクレームによって全国公開はかなわずにいた。あれから実に2年が経ってしまった。



続きを読む

"I Just Can't Say Goodbye"



日本でもけっこう話題になったフィーリィデボーションズの代表曲かな?

シグマサウンド・スタジオ録音で、ファルセットがリードで、
むっちゃくちゃ乗りの良い曲だ。
日本版もリリースされ、つけられたタイトルが「涙のディスコティック」だったw " I Just Can't Say Goodbye " がどうなったらそうなるんだよ~ と当時から思っていた^^
たしかシングル版ジャケット(紙ぺら)にはタイトルの上にに、「男か女か? 謎のソウルグループ登場」と書かれてあったよ^^ 

当時この曲に魅せられて、輸入版を扱っているレコード屋で彼らのアルバムを探し回ったっけ....

続きを読む

18S11月3週



このところセリ上場されている繁殖牝馬の取引が活発だ。
優秀なパラだったり、競争実績のある馬は、途方もない金額で決着する。
でもちょっと過熱しすぎな気もするなあ~
この傾向は続くんだろうな。

この間ウチも枠を空けるために断腸の思いで繁殖をセリに出したが、
買い手がつかなくて戻ってきてたw 
(ウチのはそんなに魅力がないのか....悲しかった。)


続きを読む

プロフィール

フィッシャー

Author:フィッシャー
競馬伝説Live!:アスコット
馬主会: まんきんたん村 
好きな馬: Dancing Brave
ジジイのきわめて私的なブログ

リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。