スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

28S3月5週

今年最初のG1レース挑戦は、高松宮杯 となりました^^

我が厩舎の屋台骨 リヴゴーシュの娘 ヴァセロン号が挑みます
フリレでのタイムは素晴らしいものがありますが、なかなかレースでの結果に
つながらないところで悩んでいますが、今回はどうでしょう??

高齢になった母の跡取りとして期待していますが、競走馬としても勲章を獲得してほしいです





スポンサーサイト

28S3月3週

クラシックを睨んで 弥生賞に2頭出しで挑んだものの、両馬敢えなく惨敗を喫しましたw
なかなかうまく事が運びませんね^^ トホホ
また今Sも 「絵に描いた餅」 ってことになりそうな気配がプンプンしてます^^







シンガポール市街地F1レースを開催、しかも史上初のナイト・レース興行っていうんですから
こりゃあ興味津々ですね 楽しみです^^

シンガポールGP予選結果

唯一の日本人ドライバー、中嶋Jr.も予選10位と好ポジションをキープしてます。
ホンダもトヨタも中位にいて、入賞を狙えそうなチャンスですね^^

日本時間21:00 スタートです!

シンガポールGPプラクティス風景

シンガポールGPを彩る美女達?


続きを読む

28S2月4週


3才馬でピークになった馬やピークが近い馬をバサバサ刺してますw
1年間調教して餌を与えて もったいないなあと思います....
枠の問題というよりも 管理面に問題がありまして^^;

同じタイプの馬 揃え過ぎちゃいました
なんだか来年も同じような事態に直面しそうです....




3才馬を連日デビューさせてます^^  予定より1~2月遅れてしまいました
ここからどこまで伸びてくれるのか一応各馬それぞれに期待はしています。
相場眼を使わないで育てるってのも骨が折れますね~

続きを読む

28S2月2週


仕事環境が変わったせいでしょうか? 風邪からほぼ回復できているようです^^
こんなに短期間で済みそうだなんて、嬉しいです....
薬が効いたのか、栄養補給がバッチリだったためか、よくわかりませんが 良かった!





生産も無事完了し、目標であるクラシックを目指して3才戦線に注力していきたいです。
パラを見ていないので、どれがポテンシャル高いのかまだわかっていないという状態w
まあ なるようになるでしょう^^; (アバウトですねえw)

クエストもちょこちょこトライしていますが苦戦中 わかりにくすぎ”UI” !

28S生産のために リローンチ産駒の牝馬を強制引退させ繁殖入りとしました。
母親のパラをほぼ引き継いでいる様子で、これはこれでセーフかな?と思ってます
距離適正は2000~3400でした。
リローンチ個性:忍耐 → 産駒個性:エネルギッシュとなりました^^


 

続きを読む

28S2月1週


耄碌するとろくな事無いですw
今日のコメントで やんちゃ を言われている馬を今日デビューさせてしまっていたり、
枠がパッツンパッツンなフィッシャー垢に、他に2頭も入厩させていたり......

一応本日で生産は完了した感じです。
やたら牝馬が多いのが気がかりですが.... 


続きを読む

28S1月4週


季節の変わり目なのか 風邪を引いてしまったようです^^;
昨日は 喉が痛くて そこでなんとか終わらせたかったのですが、だめでしたw
いろいろ元気の出そうな事をトライしてみます。

京成杯に出したコンカレンシー号負けちゃいました。
力負けなのか? 牝馬だからなのか? 経験不足なのか?
これから中・中長系3才馬がどんどんデビューする予定ですが、
我が厩舎を代表して皐月賞に挑む馬はどれになるんでしょう?
(でれるのかどうかわかりませんが.....)

というわけで3才馬でデビュー間近な馬がひしめき合っているため、
本垢で生産ができない状態が続いていますw

続きを読む

28S1月3週


米ケンタッキー・ダービー前哨戦を英国で開催へ、外国馬に門戸

米国競馬三冠の第1戦、ケンタッキー・ダービーが開催される当地のチャーチル・ダウンズ
競馬場が英国のケンプトン・パーク競馬場と提携し、前哨戦を開催することになった。
前哨戦の優勝馬は自動的にケンタッキー・ダービーへの出場権を得る。(CNN.JP)

うーむ ここ数年メンバーが寂しかった様な気もしてましたが、 より国際色が強まって
レース自体の価値を高めることになるんでしょうか?





新たにスタッド入りした 種牡馬を紹介します^^

オルロフ号 4才 牡  父:ネヴァーベンド 母:パーシャ

        オルロフ号

個性:パワフル  スピード因子付き! 
現役時距離適正: 1200~1600

デビュー前から 能力がわかっていたので期待していたのですが、 
途中で例の新機能実装があり、この仔にダメージを与え続けてくれました^^;
運が悪かったとしか言いようがないですねw
結局マイナス・アビを覚える前の健全な状態(2歳9月時のタイムを出せずじまいでしたw)

父は Exネヴァーベンド、母はG1勝馬&レコードホルダー という血統です。
SPとSTそして持続はトップレベルだと思います(きっと)

興味をお持ちの方はいつでもご連絡ください^^ 村にて公開中です♪



続きを読む

28S1月2週


さあ 期待に満ちあふれた2才馬が各地で誕生しています^^
メイン戦場であるフィッシャー垢は競走馬で埋まっているため、副垢で生産をしているのですが、
今シーズンは ”牝馬祭り” の様相を呈していますw
これまでのところおおよそ85%は牝馬にでています....
将来の繁殖牝馬入れ替えのために、これも良しと解釈するようにしますかw




4gamer記事に目を通しました。
なんだか Gクレさん さじ加減 間違ってないですよね??
個性無し繁殖や種牡馬がそう簡単に切り替えられないのを
理解していてバランスとってくれているんですよね?
(過去が過去だけに....○×○×....心配してたりしますw)


続きを読む

28S1月1週

新年28S 明けましておめでとうございます^^

今年はがんばるぞ~ (今だけかもしれませんが...)
鼻息荒いままで新年の目標設定などを少々^^

○ クラシック重賞を最低1勝する(せめて ベストを尽くす!)

○ 個性付き繁殖への移行(2S目) 最低5頭は入れ替えること

以上



これ実は昨日書いたものなんですが、途中で寝てしまいましたw

続きを読む

27S12月5週


今日で27Sも終了でということで、シーズンを振り返ってみますか

1月1週に設定した目標は以下のとうりでした。

1. 繁殖牝馬の入れ替え: 個性付き繁殖への早期移行
2. インリアリティ系、エルバジェ系 種牡馬を生産する
3. 3rd 騎手により騎乗機会を与える

今見ても 何とも覇気のない目標ですねw
そして達成できたのはほとんどゼロですね^^;  
目標設定が抽象的で計測しにくい部分ってことで大甘評価しても20点あげられるかどうかw

重賞勝ち: AJCC杯(G2) ヴァイブレイション
重賞入着: 皐月賞(G1) 2着 ナタリーガルビス
こちらも 中盤~後半はダメダメでした

総勝利数はやっと40勝に届いたというところ、後半はかなり低調でした^^;

個性付き繁殖牝馬への入れ替えはかなり難航しそうです。
思い入れのある繁殖はなおさらです。

リローンチ、エルバジェ産駒はまだ走り出しておらず、もう1年我慢ってところです。
28Sも希少血脈を手がけてゆきたいですね^^
この分野はあせらずにじっくり取り組んで行きます。

28Sもみなさん よろしくお願いします^^

続きを読む

27S12月4週



我が厩舎の27Sこれまでの成績を見てみると、勝利数と着外数が同じです。
ここまで着外が多かったシーズンはかって無かったような気がしますw
ますます28Sの生産は失敗するわけにはいかなくなりました。
まだ何も考えちゃいませんが..... 

続きを読む

27S12月3週

米証券大手リーマン、破産法適用申請へ=政府支援なく救済交渉決裂-金融界に動揺

 【ニューヨーク15日時事】
米証券4位のリーマン・ブラザーズは15日、連邦破産法11条に基づく
会社更生手続きの適用を申請すると発表した。
米国の低所得者向け高金利型(サブプライム)住宅ローンの焦げ付き危機に伴う
信用不安などの影響で、同社は2・四半期連続で大幅赤字を計上、
経営破綻(はたん)に追い込まれた。

日本は今日が祝日で良かったのかも^^ 
歴史の長い由緒ある会社でも最近は”ホリエモン”を使ってフジテレビを乗っ取ろうとしたり、
日本でエグイことやりまくりでしたな.... 

んで 次は ”AIG” らしいっす^^
AIGがこけると世界中で大騒ぎになりそうですね~
ア○コジャパンとか明日は朝から解約希望者殺到の予感^^;

平家物語のさわりを連想するのはウチだけではないはず^^






馬です 馬の話書かなきゃ

うちにいる唯一名誉の殿堂入りしている 「リブゴーシュ」嬢にやっと後継となりそうなのが
でてきました^^ 

「ヴァセロン」
3才 牝 父:プライドコク これから短距離戦線で活躍してもらいたい子です。

「リヴドロワ」
2才 牝 父:イックファピアノ シャッフルでニコニコ金融さんが走らせてくれてます。

リヴゴーシュも引退の時期が近づいてきたので、後継候補が出てきて少しホッとしてます。



続きを読む

27S12月2週


競走馬の入れ替えを加速しないといけないようです^^;
デビューを待っている3才とか どうするかな? 頭が痛いところです^^

シャッフル・イベント関係では、ニコニコ金融さんで預かっていただいているリヴドロワ号は
無事新馬(3000M)勝ちしてくれたようでです。 距離化けしているようですが、
オークスあたりを狙って欲しいですね^^
うちでお預かりしているタツさんのパーフェクトコング号は、まだまだデビューは先のようです。
期間内に大輪を咲かす事ができるのか際どいかもしれないところが悩みの種です^^;
(一応ホスト上がりの調教助手を張り付かせています^^ 気性対策^^)



続きを読む

27S12月1週


気がつけば27Sも12月です。
夏以降3才も古馬も重賞に出せずじまいの低空飛行が続いているようです。
あれやこれやで、なんとかモチベーションを維持するのがやっとという感じで苦労してますw

チュートリアルとエキジビジョンレース&クエストですか......
他に手を付けるところがいっぱいあるだろ!とツッコミたくなるのを我慢してます^^


ヴァイブレイション号の種付けの要望を馬主会以外のユーザーさんから
声をかけていただいてます
うーむ とても光栄に感じ入り とても嬉しい気分です^^  
まだ初年度産駒が走り出していないのでなんともわかりませんが、
距離適正を強く産駒に伝える傾向があるように感じます^^
産駒の80%以上は 1200~3000 という適正ですね。
それ以外だと1400~2800とか... かなりワイドレンジなのは変わりません^^
基本的にはセフィロト~ルナティックビート産駒なので、中や中長で勝負する産駒だと思います。
なんとかヴァイブレイション産駒でアスコット史上初の3冠馬を誕生させたいものです♪
このテーマが唯一”クエスト” になっていて、泣き言なんて言ってられないはずなんですけどw

 

続きを読む

27S11月2週


憧れだった 晴耕雨読 という生活が始まろうとしています^^
(そこに至るプロセスが若干予定と異なってしまってますが....)

というわけで このブログを毎日更新できてないのは、環境の変化からか
疲れて 強烈な睡魔に襲われ、寝入ってしまうからなのです^^;
(競走馬の活躍もご無沙汰しており、競伝ブログにふさわしい記事が書けないのもあります)
というわけで 早寝早起きという健康的な習慣になじみそうです^^






フィッシャー垢で競走馬の入れ替えが進んできています。
2才馬も10頭くらい入厩できたかな?
この調子だと シーズン中に5~6頭デビューさせれるかもしれません^^

期待している2才馬達ですが、現在1頭がデビュー&Winを飾っています。
ドリール 牡 父:ギフトウオーカー、母:リーティラ 超短距離(推定800~1000?)
使えるレースがないので引退させるかなw.....

今後は2000、2400中心の馬たちを使い始めます!
スローガンは 「目指せ28S クラシック!」 (他の重賞やレースはどうでもいいです^^;)

我が厩舎に所属する馬たちは可哀想ですね。
馬の特性や個性に合わせてレースを走れるのではなく、
オーナーのポリシーにあわせ、限られた条件内で戦わなくてはいけないのですから...

続きを読む

27S10月2週


競馬伝説.... このところ良い事ないですね....
例の「個性」やら「アビリティ」やら新機能?が追加されたことが
完全に逆風になって 我が厩舎に降りかかってきている気がしますw

繁殖牝馬の価値の在り方?も変わってきているんでしょうかね?
ウチでは自前功労馬系の繁殖は、パラのバランスが良くないのが多いのですが、
そういうタイプからの産駒がマイナス・アビを身につけてしまう傾向
あるように感ぜられます。  まあ なるようになれ!と諦めてますが....





「秋華賞」を目指していた ナタリーガルビス嬢がPO宣告により引退w
皐月賞2着くらいでしたね、活躍?というか目立ったのはw 申し訳ないことしてます。
それなりに美しいパラ?なので、産駒に期待したいです。
さっそく慈音牧場さんのところへ、交換繁殖要員として出かけてもらい、がんばってもらいましょ

27Sの「秋華賞」は 「クリュッグ」で決まりのはずだし^^

続きを読む

27S8月4週



まんきんたん村の住人:伊邪那岐さんが関屋記念 優勝!

タンデムヨイドレ号 おめでとうございました~♪ (遅くなってしまい、すいません^^;)





そろそろ秋のクラシックが迫ってきました^^
我が厩舎も何とかしたいんですが.... なかなかままなりませぬ

村のマバンヤさんというか”はるか”さん/恵泉に、昨Sウチの繁殖牝馬を貸出したところ、
すくすくというか激しく成長しているようで「神」のような馬に近づいていると聞きました^^
これからどんな怪物ぶりを見せてくれるのか? とても楽しみにしています^^
TSOPの仔だからG1:3勝は最低のノルマという設定にしておきましょうか^^)

続きを読む

27S9月3週


カフェさんの「ドナ馬大戦3」に参加させていただいていましたが、
とうとうPOをむかえてしまいましたw  「サンクスドナー号力尽きる!」ですw
この馬 プラス・アビで 「大駆け」を修得していたんで、あと1勝したら重賞へと
望んでいたところで断念ということになりましたw  「大駆け」不発....






早熟3才馬が数頭PO宣告を受け引退。 パラを見てみると、馬場適正の良くない仔ばかりw
どうして条件戦を勝ち上がれないのか? もしやとは思っていましたが....
両親馬場適正がわるくないのに... しかし最近やたらとこのパターンが多い気がします。 


続きを読む

27S9月2週

馬主協会元会長が競走馬代金だまし取る

競走馬用のサラブレッドを共同で購入し、賞金を稼ごうと持ち掛け、京都馬主協会の会員から
現金をだまし取ったとして、京都府警組織犯罪対策2課などは1日、詐欺容疑で同協会の
元会長藤本龍也容疑者(71)を逮捕した。(ニッカンスポーツ。コム)

ん~ なんともショボイ内容ですなあ~ 子供でもおかしいと思うだろうに^^;
表面に出ない何かがあるんでしょうねw まあ世相を反映しているということになりますか






競走馬と過ごす青春! 「強い馬づくり」研修生募集

中央競馬は夏のローカルシーズンも佳境を迎えたところ。サラブレッドの本場、北海道でも
札幌競馬が盛り上がりをみせていますが、馬産地の日高地方では今、
競走馬の育成に携わる人材の不足が深刻化しています。

 「強い馬づくり」を目的に設立された財団法人・軽種馬育成調教センターでは、
今年も育成調教技術者の研修生を募集しています。広大な北の大地での、
1500ヘクタール(渋谷区と同じ広さ!)もの総面積を誇る巨大施設の一角で、
競走馬とともに過ごす青春。30歳以下までOKで乗馬経験も問われないとのこと。

うむう30才以下かよ... 
こういう人生もありかな?なんて妄想してしまいます^^;




続きを読む

プロフィール

フィッシャー

Author:フィッシャー
競馬伝説Live!:アスコット
馬主会: まんきんたん村 
好きな馬: Dancing Brave
ジジイのきわめて私的なブログ

リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。