スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20S7月3週




美女の基準ってむずかしい。

選ぶ人それぞれ微妙に好みが違うんだよな~

昔某国に滞在しているとき、日本をはじめいろいろな国の客が
やってくると 『おもてなし』をしなきゃならなかった
観光はもちろんディナーとかナイト・エンターテイメントだとか
仕事以外の時間の面倒をみるわけだ^^;

たいていの男性は、飯食って アルコールが入ると
きれいなオネエさんと交流したくなっちゃうんだな これが^^

それでそういうところへご案内するんだけど、
『オレは好みがうるさいぞ』とか『若くてモデルみたいじゃなきゃ嫌だ』とか
『グラマーなのしかダメ』
とか いろいろ難癖つけてくるのだが、
いざ直面するとみんなアッサリ選んじゃうんだな^^

その客が5名だろうが10名だろうが、まず選ぶオネエさんでバッティングしないんだな! 
これはいつも不思議に思ってたんだが^^
みんな好みがちがうんだよな~

ウチが失敗するときは、選ぶのに時間をかけすぎた時、ブラックライトに
だまされる時ってのが多かったなw


それで この記事を今日発見

『妖精美人に弱い、日本男児の美的感性』(オリコン)

総合で
1位:ロシア
2位:韓国(信じられん!)
3位:フランス
4位:ベネズエラ(どうやって知ってるんだろ^^ 道端か?)
5位:アメリカ(そりゃあ全色勢揃いだからね)


オリコンって、やっぱりあてにならん会社だとつくずく思った。
これって情報操作だな~(笑
上場している会社がこの品質ですよ....

他にランクインすべき国がいくつもあるだろ!と言いたいね^^

まあ美女の基準は難しいです




 



馬は.....特になし.....

刺したくなる衝動を耐えているところ....





LITTLE ANTHONY AND THE IMPERIALS



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

フィッシャー

Author:フィッシャー
競馬伝説Live!:アスコット
馬主会: まんきんたん村 
好きな馬: Dancing Brave
ジジイのきわめて私的なブログ

リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。