スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

21S11月4週




厩舎全体が慌ただしくなってきてます^^
毎週複数出走が続いており、勝ち星はともかく、雰囲気は良くなったかな?

年が明けたら現役馬の整理を始めるので、今ポテンシャルを見せてくれないと...
まあ がんばれ







眠い眠い....またLive観戦してしまいました^^;
ジジイにはつらいです。でも好きなんだからやめられません。

NFL第9週 MN(マンデーナイトゲーム)を除き、終了^^
わがテネシー・タイタンズは、カロライナ・パンサーズをホームで迎撃。
スコアは、20-7 で快勝!
NFL GAME CENTER で確認すると、やはりディフェンスがしっかり機能し、
相手にろくに攻撃させなかったようです。 ディフェンスの4人のフロントラインが、
サック、プレッシャーをかけまくりだったのかな? 
 しかし、2年目のジンクスか?はたまたマデン08の表紙モデルの呪いか?
QB ヴィンス・ヤングは、スクランブルのランは復活したものの、
相変わらずパスが低調みたいです。このゲームでも、わずか110ヤードw
パスによるTDなし、2インターセプトw^^; ちょっと深刻なスランプですね~
これで6勝2敗南地区第2位キープです。 プレーオフへの出場も....
うう 色気がでてきましたw





全米注目の大一番。ペイトリオッツatコルツ戦、しっかり堪能しました。
両チーム白熱した攻防は見応え満点、やはり事実上のスーパーボウルだったかな?
プレイオフでの対戦ということも想定し、すべてをさらけ出しての戦いとは、
戦略的にはいかなかったんでしょうが、とても面白かったです^^
スコアは、 24-20 接戦でした。
#81ランディ・モスは相変わらずスゴイ活躍でした。
#12ブレイディも連続TD記録を更新、3TD2INT。 このコンビ、超危険すぎます!
 この両チーム、プレイオフというかAFCチャンピオンシップでの再戦は確実そうですが、
ペイトリオッツは今回の勝利で、ホームフィールド・アドバンテージ
得るためにかなり有利になったと言えますね。




残り8週、タイタンズのスケジュールは以下のとおり

第10週: ジャクソンビル・ジャガーズ(Home)
 11週: デンバー・ブロンコス(Away)Monday Night!
 12週: シンシナティ・ベンガルズ(Away)
 13週: ヒューストン・テキサンズ(Home)
 14週: サンディエゴ・チャージャーズ(Home)
 15週: カンザスシティ・チーフス(Away)
 16週: ニューヨーク・ジェッツ(Home)
 17週: インディアナポリス・コルツ(Away)

今の調子を維持できれば、プレイオフに進めると思うのですが^^;
ああ また眠れない~






Babyface-Whip Appeal




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

フィッシャー

Author:フィッシャー
競馬伝説Live!:アスコット
馬主会: まんきんたん村 
好きな馬: Dancing Brave
ジジイのきわめて私的なブログ

リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。