スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

22S9月2週





そろそろ3歳で 悶々 している馬たちの今後を決めてやらないといけません。
あと1~2走で判断ですね。 がんばって運を引き寄せてみろ~





昨日MLBのステロイド・スキャンダルに触れましたが、
そこで思い出した、ウチが見た「勝負」の世界の
ことも書いてみます^^;



東南アジアでは 「闘鶏」 が盛んで、フィリピンはマニラで、
数回熱気に包まれた独特の雰囲気を体験しました。
フィリピンでは、「闘鶏」が廃止されるような事態になれば、
革命が直ちに起き、政府が転覆すると言われているぐらい
大切なオトコの勝負事らしいです。

各地で定期的に開催されており、個々の勝敗にみんな「金」を賭けます。
普段自宅の庭で飼っている家庭がけっこう多く、それらの人々が参加し、
プロのようなオーナーブリーダーとともに競い合います。

闘鶏に関する血統研究も盛んで、アメリカはもとよりメキシコ、
欧州からも参加してくるようです。(先進国では無理ですもんね)

相撲でいうところの土俵みたいなステージが戦いの場で、それぞれ東西?から
鶏とオーナーがステージに上がります。 審判は主審(行事)の他に数名いる模様。
勝負は戦う鶏同士を近づけあい闘志を奮い立たせ、オーナーが離れて戦闘開始。
そこからの観客の熱狂は凄まじいものがあります^^;
相手の戦意喪失をもって勝敗を決するのですが、短時間で勝負がつくこともあれば、長く時間がかかることもありました。

足に鋭利なナイフ(刀?)を装備しており、ものすごく磨いであってまさに凶器です。
その武器を使いこなす頭の良い鶏もいます。 半分ぐらい絶命してたかな?..

残酷なようですが、生死を賭けた戦いは迫力満点です。
この興奮する狂気みたいな雰囲気、好きな人にはたまらないでしょうね。

この世界で成功している人を紹介してもらい 話を聞くことができたんですが、
「ドーピング」はすでに常識の範疇らしいと聞いて、驚きました。
スレテロイドが主流で、効能は 「闘争本能アップ」、「筋肉増強」、
「運動能力向上」だそうです。 
本格的な闘鶏家は、千頭以上生産し、そこから闘鶏向きの個体を
選出して、トレーニングするそうです^^; (そりゃ優秀だわなぁ)
ドーピングで作られたサイボーグでは、血統的に繁殖へ残せないでしょうねw
その辺は大量生産~淘汰システムでカバーするのかな?

闘鶏場(スタジアム)では、傷ついた鶏の簡易医療施設みたいなのが数店あったり、
武器屋なのかな?鶏の武具やトレーニング器具やサプリメントを売っていたり、
戦い敗れて死亡した鶏が食用に売られていたりと、興味深いものがありました。

ウチが印象に残っている光景は、プロ闘鶏家 VS 小学生(普通の子)の戦い
ハンデがついていたマッチで、子供の方はかなり低評価だったんですけどね。
男の子(小学高学年くらいかな?)の鶏が大善戦して、かなり優勢に戦いを
進めていたのですが、最後の最後にスタミナ切れ?から、逆転された試合です。
戦死(即死)した鶏を大事に抱えて相手に差出したシーンはなんとも可哀想でした。
ノーマル対サイボーグだったのかな?とか思いながら見てましたw

闘争心、運動能力(SP、ST、瞬発、パワー)、インテリジェンス、運 の要素を
兼ね備えさすのはたいへんでしょうね(競伝風)

プロスポーツで話題になるドーピングの報道で、闘鶏を観戦した当時を思い出して
しまい、書いてみた次第です。

戦うために作られる ステロイド漬けサイボーグ鶏の凄まじさを思い出し、
人間でも同様の行為が蔓延していることを思うと、何か制御する方策を講じないと
ダメだろうなと思うんですが.... 難しいんでしょうねw
お金がかかるとみんななんでもやっちゃいますものね.....

こうなったら エクストリーム・リーグとか銘打っちゃって、ドーピング選手だけの
リーグでも作ったらどうですかね?





Synthol/Steroids-Drugs In Society


ここまで.....








スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ばんわ~~w
2歳馬に高額ビタミンドーピングしたが・・・コイツには訊かなかった。
体調線が30%UPぐらいで止まった
やっと中心線よりちょと下までだった。 がははw体調変化の少ない馬に大幅UPの効果は無いのね。。残念。がっくし!!だよ。w
プロフィール

フィッシャー

Author:フィッシャー
競馬伝説Live!:アスコット
馬主会: まんきんたん村 
好きな馬: Dancing Brave
ジジイのきわめて私的なブログ

リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。