スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思うこと....



好きな音楽/アーティストを聴いていて、いつも思うことがある。

各々アーティストのデビュー作を超える作品はめったにない! ということ。
(まあ異論をはさみたくなるかも知れないが、ウチはそう思っているのさw)

レコード/CD デビューのために全精力を費やし作成されるファースト・アルバムの
品質の高さは、どれも素晴らしい出来なことが多いと思う。








成功して環境に変化が生じたり、諸々の要因が考えられるけどね。

ここに紹介するアーティスト、タバコのCMで有名だけど、
デビューはなんと黒人専門レーベルからなのだ!
白人がブラック・ミュージックをバックに独自の個性を発揮しだした先駆者の一人だ。
(もっと昔にも「ブルーアイドソウル」って言われ脚光を浴びた時期もあったけど)
AOR(アダルト・オリエンテッド・ロック)って呼称されるようになった分野だね。
(あと有名なところでボズ・スキャッグスとか)




やっぱり この人もこのデビュー作がなんといってもベスト!
素晴らしいよね ♪

イヴニング・スキャンダル イヴニング・スキャンダル
ボビー・コールドウェル (2005/10/19)
ビクターエンタテインメント
この商品の詳細を見る
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして^^

私の芸能サイトで
こちらの記事を紹介させて頂きましたので
ご連絡させて頂きました。

紹介記事は
http://rukanews0002.blog96.fc2.com/blog-entry-68.html
です。

これからもよろしくお願いいたします^^
プロフィール

フィッシャー

Author:フィッシャー
競馬伝説Live!:アスコット
馬主会: まんきんたん村 
好きな馬: Dancing Brave
ジジイのきわめて私的なブログ

リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。