スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恵泉軍団を率いる 「唯識」さんの副垢が、まんきんたん村へ

28Sの種付け留学らしいですが.... おめがねにかなう種馬はいるのでしょうか?
しかし、この時期から備えるという姿勢ですよ! さすがに心がけが違いますね!
しばらくの間、いろいろ学ばせていただくことにします^^

でも一番嬉しいのはここさんかも^^ 
彼女は宇宙語にも難なく対応されているようなので安心ですね(笑





2才馬達は黙々と調教に勤しんでおりますが、調教パターンを少しだけ変更したせいなのか、
昨Sと比較すると マイナス・アビを覚えてしまう確率は減っているように見受けられます。
(まだまだ油断は禁物なのでしょうが^^)
その分ゲート能力の習得がやや遅れているようです。

ずっと能力未知数な状態から期待する馬とそうでもない馬の選別に失敗してきているので
この2才馬達にはその被害を最小限に留めておきたいものですw

以前にも書きましたが、 今年の2才馬たちは以下の種牡馬の産駒ばかりです。
これらの産駒と心中です!

 「ヴィクセリオン」   : T様さんの全体公開馬。中長のスペシャリスト。 
               母系(ハーピュレイ)の血脈がなんとも魅力的。

 「ヴァイブレイション」
: 一番力が入ってる自家製種牡馬。 1200~3000適正伝わる
               アスコット初の三冠馬誕生は、この産駒から!と狙ってます^^

 「バリュール」      : レース出走の度に人気になってたので、レア・アビ獲得
                つながるのではないか?と、根拠無き期待を持ってます。

 「マキナアスモデウス」: TSOPの仔。 昨年度を振り返って、大物を輩出する予感が^^
                 繁殖によって距離適正が微妙に変化しそうで、
                 まだ全容をつかめない 奥の深さを感じさせる?
 




前からボヤいていますが、私生活でいろいろ大きな転換点?をむかえており、
慌ただしいやらなにやらで.... いつスッキリできるのかなあw

健全な精神は健全な肉体に宿ると言います。 健康にだけは気をつけていきましょう^^
こう見えても アビ:「打たれ強さ」は修得済みですから^^







身につまされる歌です^^;

The Temptations - Papa Was A Rolling Stone




パパ・ワズ・ア・ローリング・ストーン ザ・テンプテーションズ
The Temptations - Papa Was a Rolling Stone  歌詞訳
written by Norman Whitfield and Barrett Strong

1973 #1

子供達が母親に評判の悪かった亡き父のことをたずねる。
真実を話してくれるのは母親しかいない。
母親はうつむいたまま話し出す。
モータウンのビッグスター、テンプテーションズが力を込めて歌い上げる傑作です。


It was the third of September.
That day I'll always remember, yes I will.
'Cause that was the day that my daddy died.
I never got a chance to see him.
Never heard nothing but bad things about him.
Mama, I'm depending on you to tell me the truth.

それは9月の3日だった
俺はこの日をいつまでも忘れないだろう、きっと
なぜなら俺の父親が死んだ日だからだ
俺は父親に結局会うことはできなかった
父親のことで俺が聞いたのは悪い話ばかりだった
母さん、本当のことを話してくれるのは母さんしかいないんだ

*depend on 頼る、当てにする

And Mama just hung her head and said,
"Son, Papa was a rolling stone.
Wherever he laid his hat was his home.
(And when he died) All he left us was ALONE."
"Papa was a rolling stone, my son.
Wherever he laid his hat was his home.
(And when he died) All he left us was ALONE."

母さんは首をたれ、うつむいたまま話してくれた
父さんはね、転がる石のような人だった
あの人が帽子を脱いだところがあの人の家だった
あの人が死んだとき、私たちに残してくれたのは孤独だけだった

*hang head 首を垂れる

Well, well.

Hey Mama, is it true what they say,
that Papa never worked a day in his life?
And Mama, some bad talk going around town
saying that Papa had three outside children and another wife.
And that ain't right.
Hey, talk about Papa doing some store front preaching.
Talked about saving souls and all the time leeching.
Dealing in debt and stealing in the name of the Lord.

じゃあ、母さん、これは本当なのかい
父さんは生きている間一日も働かなかったの?
それに、母さん、悪いうわさが町で流れているんだ
父さんは他に3人の子供がいるんだってそしてもう一人の奥さんも
ほんとじゃないよね
父さんは店先教会で説教をしていたと聞いたよ
魂の救いのことを話しながら、いつだって人を食い物にしていたって
人の罪のことを話しながら、神の名において盗みをしていたって

*storefront ((米))店頭, 店先 > a storefront church
((米))(小会派の信者による都会の)店先教会.
*preaching 説教, 伝道
*leech ヒル、人を食い物にする
*debt (宗教・道徳上の)罪.

Mama just hung her head and said,
"Papa was a rolling stone, my son.
Wherever he laid his hat was his home.
(And when he died) All he left us was ALONE."
"Hey, Papa was a rolling stone.
Wherever he laid his hat was his home.
(And when he died) All he left us was ALONE."

母さんは首をたれ、うつむいたまま話してくれた
父さんはね、転がる石のような人だった
あの人が帽子を脱いだところがあの人の家だった
あの人が死んだとき、私たちに残してくれたのは孤独だけだった

Uh!

Hey Mama, I heard Papa called himself a jack of all trades.
Tell me is that what sent Papa to an early grave?
Folks say Papa would beg, borrow, steal to pay his bills.
Hey Mama, folks say that Papa was never much on thinking.
Spent most of his time chasing women and drinking.
Mama, I'm depending on you to tell me the truth.

ねえ、母さん、父さんは何でも中途半端な人間だっと聞いたよ
父さんがあんなに早く死ななきゃならなかったのはどうしてなの
みんな言ってるよ、父さんは請求書に支払うため
施しを乞い、金を借り、盗みまでしたんだって
みんな言ってるよ、父さんは考えの浅はかな人間だったって
ほとんどの時間を女を追いかけ、酒を飲むために費やしたんだって
母さん、本当のことを話してくれるのは母さんしかいないんだ

*Jack of all trades, and master of none. ((ことわざ)) 何でも屋は中途半ぱ;多芸は無芸.
*grave 墓

And Mama looked up with a tear in her eye and said,
"Son, Papa was a rolling stone. (Well, well, well, well)
Wherever he laid his hat was his home.
(And when he died) All he left us was ALONE."
"Papa was a rolling stone.
Wherever he laid his hat was his home.
(And when he died) All he left us was ALONE."

"I said, Papa was a rolling stone. Wherever he laid his hat was his home.
(And when he died) All he left us was ALONE."

母さんは顔を上げ、涙にぬれた目で話してくれた
父さんはね、転がる石のような人だった
あの人が帽子を脱いだところがあの人の家だった
あの人が死んだとき、私たちに残してくれたのは孤独だけだった

父さんはね、転がる石のような人だった
あの人が帽子を脱いだところがあの人の家だった
あの人が死んだとき、私たちに残してくれたのは孤独だけだった

「lyrics and music 洋楽で英語を楽しむ 」さんより 引用させていただきました)




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 舐め師

うちのヴァイブは良さ気ですぞ~^^
ウェルカムですので、いつでもどうぞ^^

!!!!!
学院の唯様が村へ!!???
ぐぅ 学院を常に意識している うちとしてはただ事じゃないですな。。。
うちも頑張ろう。。。。w





来期 ヴァイブ使わせてくださいwwwwwっww
プロフィール

フィッシャー

Author:フィッシャー
競馬伝説Live!:アスコット
馬主会: まんきんたん村 
好きな馬: Dancing Brave
ジジイのきわめて私的なブログ

リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。