スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007 US リーディングサイヤー・ランキング

 


 こういうのもたまに見てみると面白いね。

 「 bloodhorse.com 」 というサイト。

今年の種牡馬ランキング(全米)がでているのだけど、
ウチ的にはちょっと意外な馬が上位きていて興味深い。

 上記サイトから 2007 Leading Sires へ どうぞ!  ← クリック クリック




 まだまだシーズンの前半から中盤というところだろうから、
けっこう大接戦だよね~ 
これからどんどん入れ替わるのだろうけどね。

 1位: エーピーインディ  (シアトルスルー)
 2位: ロイヤルアカデミー(ニジンスキー)
 3位: プレザントタップ (プレザントコロニー)
 4位:  DISTORTED HUMOR (フォーティナイナー)
 5位: シルバーヂュピティ(デュピティミニスター)
 6位: Lemon Drop Kid   (キングマンボ)
 7位: Johannesburg   ( Hennessy ~ストームキャット)

 あとは ジャイアンツコーズウェイとかサンダーガルチとかアンブライドルドソングとかホーリィブルとかダイナフォーマーとかぞろぞろ続いてる。

ストームキャットが一大勢として実績だしてる。 

競馬伝説Live!ゲームで、種牡馬、繁殖牝馬の能力パラを見直し修正してくれないかな~(もう遅いかw)
なんか血統が煮詰まっちゃってきてる...
でもアスコットを代表する名種牡馬の台頭で、新たな血脈が開拓されてゆくのも楽しみだな~
ウチの生産馬がその一翼を担えるといいのだが....






 
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

フィッシャー

Author:フィッシャー
競馬伝説Live!:アスコット
馬主会: まんきんたん村 
好きな馬: Dancing Brave
ジジイのきわめて私的なブログ

リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。