スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

35S1月2週




アスコットの皆様、 新年おめでとうございます!

本年もよろしくお願い申し上げます^^




志も新たにがんばろうと思うのですが、どうにも気合いが足りていないようです
なんとかしなければ..... どうなんでしょう????^^;

「馬券的中イベント」開催中ですが ウチは参加しないことにしました

Gクレさん、35S中こそ、このゲームの品質改良を願ってやみませんよ~!




みなさんは種付け 順調に進捗していますか?
うちで繁用されている 「シャイライツ」号が15歳になりました。

これまでの産駒の特徴をみてみると、スタミナ、持続が優秀で、スピードが少々不足気味?
どうかスピード系繁殖で掛け合わせてみてくださいまし!
最後の年なので、みなさん よろしくお願いします!!


The Chi-Lites_Oh Girl








(道端ジェシカ ←ピーチジョン ←野○美佳 ←ヒルズ ←押尾って感じ?)(苦笑
「クラッシュゲート」... PJつながりで とうとう欧州というか
F1ワールドにまで飛び火したのかと思ったら、別件ですごいことになってたんですね^^;


 まあ腐った世界が逝くとこまで行ってしまったので、今はろくに見てないんですが^^
今回のこの「クラッシュゲート事件」と呼ばれているスキャンダルは、
これまでのF1の栄光と歴史を糞まみれにしちゃうかもしれませんね!



Piquet's telemetry

このグラフは、調査員がネルソン・ピケ・ジュニアが2008年シンガポールGPの14周目に
クラッシュする数秒前の行為を正確に理解するためにFIA技術部門が提供したものである。

グラフによると、ターン17の出口でまずアクセルが踏まれ、リアホイールのスピンを誘発している。
その後彼は本能的にアクセルを離しているが、再びアクセルを踏んでマシンをスピンさせ、
壁に当てた。

これ以前の周回における彼のドライビングと比較すると、彼は14周目、コントロールを失うために
スピードを上げている。

-Source: Times Online

ルノーは、ブリアトーレは、バーニーは、どう始末をつけるんでしょうかね?  
興味津津ではあります^^;


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

フィッシャー

Author:フィッシャー
競馬伝説Live!:アスコット
馬主会: まんきんたん村 
好きな馬: Dancing Brave
ジジイのきわめて私的なブログ

リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。